ホーム
各院へのアクセス
予約(電話)
メニュー
大宮区天沼院048-642-4171
見沼区御蔵院048-681-1565
上尾院048-783-2422
草加院048-948-7308
フリーダイヤル0120-012-911
大宮区天沼院紹介
見沼区御蔵院紹介
上尾院紹介
草加院紹介

坐骨神経痛

このようなことでお悩みではありませんか?坐骨神経痛の可能性がございます。

  • 腰やお尻にかけて痛みがある
  • 太ももからふくらはぎまで足全体にシビレがある
  • 短い距離を歩いただけで、痛みやだるさで歩けなくなる
  • 咳やくしゃみをすると、腰やお尻に響くような痛みを感じる
  • 長時間同じ姿勢を保つことが辛い
  • 腰を動かすことで足の痛みが激しくなる
  • 夜、眠っていてもお尻や足の激しい痛みで目が覚めてしまう
  • 体を前かがみにする動作(靴下を履く動作など)がつらい
  • 足のしびれやだるさが辛く立っていられない
  • マッサージや整体などに行ったが、なかなか治らなかった
  • 病院や整形外科などの医療機関に通ったが治らなかった

坐骨神経痛とは?

坐骨神経痛とは、坐骨神経の圧迫から引き起こされ痛みのことを言います。
人の腰から足先まで、身体の中で最も太く長い坐骨神経があります。この坐骨神経を圧迫されることで腰やお尻、太もも、ふくらはぎや足の先に鋭い電気が走ったような痛み、ビリビリとしたシビレ、突っ張り感が生じます。
坐骨神経痛を放っておくと、足のだるさや痛みで歩く時に影響が出る場合もございます。

どうして、坐骨神経痛は起こるの?

坐骨神経痛の原因として代表的なものが、腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症背骨が挙げられます。
・背骨を構成している骨と骨の間でクッションの役割をしているゼリー状の組織が、外部に飛び出し神経を圧迫する腰椎椎間板ヘルニア。
・神経の通り道そのものが狭くなることによって神経が圧迫される「腰部脊柱管狭窄症」
このような症状が「坐骨神経痛」発症の引き金になります。
その他の原因として腰の骨の後部が折れてしまい、が前方にずれてしまう「腰椎分離すべり症」やお尻にある筋肉によって神経が圧迫される「梨状筋症候群」というものもあります。

これらの症状による神経の圧迫は、糖尿病、アルコール依存症、喫煙、ストレスといった生活習慣が原因になる場合もあります。

他の整体院やマッサージ院に行かれても、なかなか悩みが改善しないのは痛みの原因を根本的に取り除けていないためになります。また、医療機関でもらった湿布や痛み止めの薬を試しても、痛みがとりきれないのも、根本から解消できていないためになります。

坐骨神経痛になってしまうと、まれに手術が必要なケースもございますが、多くの場合、日常生活での骨格の歪みと矯正と、筋肉の調整で身体の正しいバランスに整えることで神経の圧迫をとり、痛みの改善が出来ます。
長年、症状を放っておくと、骨格の歪みが進行し、身体全身のバランスが乱れ痛みやしびれが治りにくくなる場合もございます。

くまのみ整骨院グループ治療方針

埼玉県さいたま市(大宮区、見沼区)上尾市、草加市で整骨院をしているくまのみ整骨院グループでは、患者様の状態に合わせた全身の骨格調整×筋肉調整×神経調整により身体全身のバランスを調整します。

患者様ご本人の自然治癒力を高め、症状を根本から改善し、再び痛みやしびれに悩まされないような体を目指します。

初診時にお話しを伺い、検査を行い生活習慣や身体の状態を診させて頂き、お一人お一人に合った治療計画を提案させて頂きます。
更に、オリンピック選手なども使用している最新の電圧治療機を使用し、患部の深い部分までアプローチすることができます。
今ある痛みをとるだけではなく、これから起こりうる痛みを予防する治療を行っていきます。

今の症状がこれ以上酷くなるのは辛いですよね。
症状が酷くなる前に、埼玉県さいたま市(大宮区、見沼区)、上尾市、草加市のくまのみ整骨院までご相談下さい。

施術の流れ

施術の流れ

お問い合わせ

トップに戻る