ホーム
各院へのアクセス
予約(電話)
メニュー
大宮区天沼院048-642-4171
見沼区御蔵院048-681-1565
上尾院048-783-2422
草加院048-948-7308
フリーダイヤル0120-012-911
大宮区天沼院紹介
見沼区御蔵院紹介
上尾院紹介
草加院紹介

腰椎椎間板ヘルニア

以下の項目に当てはまる方は腰椎椎間板ヘルニアの可能性があります。

  • 片足が痛い方
  • お尻の周辺が痛い方
  • 長時間同じ姿勢でいることがつらい方
  • 急な動作でお尻や足先に電気が走ったように痛む方
  • 片足の指先がしびれる方
  • 足先が冷たく感じる方
  • 前かがみの体勢がつらい方
  • 足の一部の感覚が鈍いこと方
  • 咳やくしゃみによって痛みが伴う方
  • マッサージや整体などに行ったが、なかなか治らなかった
  • 病院や整形外科などの医療機関に通ったが治らなかった

腰椎椎間板ヘルニアとは?

腰椎椎間板ヘルニアとは、骨と骨の間にあるクッションの役割をしている組織に亀裂が入り、骨と骨の間のゼリー状の物質が外に飛び出してしまい、腰椎の横を通る脊柱管という神経の通り道に入り、神経を圧迫してしまう状態のことを指します。

腰椎椎間板ヘルニアの症状としてよく挙げれるものは、激しい腰痛から足の痛みやしびれを引き起こします。しびれや痛みといった神経症状が強い場合、神経の圧迫により筋肉が動かしにくくなります。神経の圧迫によって動かしにくくなった筋肉の回復は困難であり、日常生活でも注意が必要です。

マッサージや、整体に行かれてもなかなか悩みが改善しないのは、痛みの原因を根本的に取り除けていないためになります。また、医療機関でレントゲンを撮ったが、原因ふめいであったということは良くお聞きします。他にも、湿布や痛み止めの薬を試しても、痛みがとりきれないとよくお聞きしますが、根本から解消できていないためになります。

くまのみ整骨院グループで、腰椎椎間板ヘルニアのお悩みを根本から解消しましょう!

腰椎椎間板ヘルニアはどうして起こるの?

腰椎椎間板ヘルニアの原因として、重労働、喫煙といった環境要因や、遺伝的な影響が重なり合って発症すると考えられています。
特に腰椎椎間板ヘルニアになりやすい人の特徴として「力仕事をしている方」、「激しいスポーツをしていた方」が多く挙げられます。このような方達は、筋肉が緊張し、姿勢が悪化することで腰に負担がかかり腰椎椎間板ヘルニアを発症します。
姿勢の悪い状態が長年続くと、足の筋力が低下し、太ももの筋肉に力が入らなくなり膝が曲がりやすくなります。将来的には歩いていてスリッパが脱げることが多くなり転倒を起こしやすくなります。
転倒をすることで別の部位のケガをしてしまうこともございます。さらに進行すると排便、排尿の感覚がわからなくなることもあります。

くまのみ整骨院グループの腰椎椎間板ヘルニアの治療方法

埼玉県さいたま市(大宮区、見沼区)、上尾市、草加市で整骨院をしているくまのみ整骨院グループではこの腰椎椎間板ヘルニアの治療を、骨格矯正や筋肉調整を中心に行います。
痛みがある部位以外の全身を調整することで治癒力を高め、痛みが出にくい正常な体づくりを目指して治療を行います。腰椎椎間板ヘルニアの場合、必ずしも痛みが生じる箇所に原因があるとは限りません。痛みの根本原因を辿ると多くの場合、体の歪みやの蓄積の場合が多くあります。

埼玉県さいたま市(大宮区、見沼区)、上尾市、草加市で整骨院をしているくまのみ整骨院グループでは問診・検査時に症状や日常生活の過ごし方についてお話をしっかりお聞きし、一人一人に合わせた治療計画を立てて治療を行います。

痛みが生じる前に、少しでも異変を感じましたら埼玉県さいたま市(大宮区、見沼区)上尾市、草加市のくまのみ整骨院グループにご相談ください。

施術の流れ

施術の流れ

お問い合わせ

トップに戻る