ホーム
各院へのアクセス
予約(電話)
メニュー
大宮区天沼院048-642-4171
見沼区御蔵院048-681-1565
上尾院048-783-2422
草加院048-948-7308
フリーダイヤル0120-012-911
大宮区天沼院紹介
見沼区御蔵院紹介
上尾院紹介
草加院紹介

さいたま市で整体治療なら くまのみ整骨院 > Blog記事一覧 > 腰痛 > 坐骨神経痛について(膝、腰が原因かも?)

坐骨神経痛について(膝、腰が原因かも?)

2013.08.21 | Category: 腰痛

8月もあと10日を切りました。


皆さん、どんな8月だったのでしょうか?


仕事尽くしだったという方、旅行へ出かけたという方、実家へ帰省した方、


その方によって様々だったと思いますが、


身体の不調はありませんか?


くまのみ整骨院の患者さんの中で


旅行へ出かけて帰ってきたら


お尻から足にかけて、ダル重くなってしまった。


とか


お尻から足にかけて、痛くなってしまった。


などと言う患者さんが何人か見られました。


坐骨神経痛


皆さんも1度は耳にしたことのある単語だと思います。


坐骨神経痛と一言で言っても原因はたくさんあります。


中でも多いのが、坐骨神経を圧迫してしまうことによって起こるタイプです。


今日は、そんな「坐骨神経痛」について


御蔵院の小安が担当します(/・ω・)/


話は戻って


坐骨神経が圧迫を受けるケースは


「椎間板ヘルニア」「腰部脊柱管狭窄症」「梨状筋症候群」などが代表的です。


坐骨神経痛は寒さ、圧迫などの影響を受けやすく、


神経痛の中でも最も多く起こりやすい病気です!


坐骨神経はお尻の下あたりから足にかけて通っている長い神経です。


そこが圧迫されてしまうと


足のしびれや痛み、蟻走感(蟻が張っているような感じ)など


人によってさまざまな感じを引き起こしてしまいます((+_+))


ひどい人になると痛くて夜も眠れない…と言う方もいます"(-""-)"


ケースとしては


梨状筋と言うお尻の筋肉が坐骨神経を圧迫して症状が出るケース(梨状筋症候群)と


その周辺の筋肉の圧迫によって症状が出るケースがあるようですね。


坐骨神経痛の予防法として…


坐骨神経痛は生活習慣で発症する方が多いです。


座っっている時間が長かったり、立ちっぱなしだったりなど


ずっと同じ姿勢でいることは筋肉にとってとても負担のかかることだったりするんですね。


途中途中、体位を変えて圧迫を緩和させてあげるなどの処置が大切になります。


ですが、痛くなってからだと、痛みでなかなか動かすのもツラくなってしまいます。


そこまでいくと、治るまでにも時間がかかってきてしまいます。


ということで、早めの対処が必要ですよ‼

 

気になる症状があるようでしたら


一度、くまのみ整骨院までご来院ください。


その方に合った治療を心がけてます(*^-^*)

 

くまのみ整骨院

<天沼院>

さいたま市大宮区天沼町1-615

℡048-642-4171

 

<御蔵院>

さいたま市見沼区御蔵75-1

 

℡048-681-1565


 

 

お問い合わせ

トップに戻る