ホーム
各院へのアクセス
予約(電話)
メニュー
大宮区天沼院048-642-4171
見沼区御蔵院048-681-1565
上尾院048-783-2422
草加院048-948-7308
フリーダイヤル0120-012-911
大宮区天沼院紹介
見沼区御蔵院紹介
上尾院紹介
草加院紹介

ぎっくり腰とはどんなものか

2013.09.11 | Category: 腰痛

本日は御蔵院の四熊が担当します。

 

よくぎっくり腰と言われますが、それはなにかと言われるとあまりピンとこない人も多いのではないでしょうか。

 

ぎっくり腰の痛みは、経験のある人でないと分からないほどつらいものです。

多くの人がその痛さに顔をしかめ、その場で動けなくなるほどです。

 

何の前触れなく突然に起こるので、ヨーロッパではぎっくり腰の事を「魔女の一撃」と言うそうです。

 

多くのぎっくり腰は、重いものを持ち上げた際に起こりやすいと言われています。

 

ところが切欠としては、日常の何気ない動作で誰にでも起こりうるものです。

 

咳やくしゃみ、寝ていて起き上がろうとしたとき、顔を洗おうとかがんだとき、物を取ろうとして体を捻ったときなど、様々なケースがあります。。

 

ぎっくり腰は適切な処置をせずにいると、慢性的な腰痛に発展してしまうケースもあるようです。

 

中高年の場合にはしっかりとした手当をしないと再発しやすい傾向にあるようです。

 

くまのみ整骨院

<天沼院>

さいたま市大宮区天沼町1-615

℡048-642-4171

 

<御蔵院>

さいたま市見沼区御蔵75-1

℡048-681-1565

お問い合わせ

トップに戻る