ホーム
各院へのアクセス
予約(電話)
メニュー
大宮区天沼院048-642-4171
見沼区御蔵院048-681-1565
上尾院048-783-2422
草加院048-948-7308
フリーダイヤル0120-012-911
大宮区天沼院紹介
見沼区御蔵院紹介
上尾院紹介
草加院紹介

急性と亜急性とは

2013.10.18 | Category: 未分類

御蔵の四熊が担当します。


よく聞くけど、いまいちよく分からないと思われる言葉ですよね。


急性は原因と結果の間にはっきりとした直接的関係が存在するものであり。

落下や直接の打撃などのが瞬発的な力によって、

骨・関節・軟部組織に発生するものをiいいます。


亜急性は、反復あるいは持続された力によって、はっきりとした原因が自覚できないのに損傷が発生するものをさします。

それには突然症状が発生するものと、徐々に症状が出てくるものがあります。


反復性は組織の損傷がひどくなっていくなかで、外力として認知できない場合あるいは軽微な外力で突然発生したかのように違和感を覚えます。

持続性は、疲労を感じやすくなり、体に何か異常があることに気づき、最初はそれを強く自覚しなく、

時間の経過ととももに疲労するのが早くなり、休んだりしてもすぐに回復しなくなることで、損傷と自覚するようになることが多いものです。

 

くまのみ整骨院

<天沼院>

さいたま市大宮区天沼町1-615

℡048-642-4171

 

<御蔵院>

さいたま市見沼区御蔵75-1

 

℡048-681-1565

お問い合わせ

トップに戻る