ホーム
各院へのアクセス
予約(電話)
メニュー
大宮区天沼院048-642-4171
見沼区御蔵院048-681-1565
上尾院048-783-2422
草加院048-948-7308
フリーダイヤル0120-012-911
大宮区天沼院紹介
見沼区御蔵院紹介
上尾院紹介
草加院紹介

さいたま市で整体治療なら くまのみ整骨院 > Blog記事一覧 > 季節ネタ,未分類 > そんな時(どんな時!?)は深呼吸!!by荒木   さいたま 交通事故 むち打ち 治療

そんな時(どんな時!?)は深呼吸!!by荒木   さいたま 交通事故 むち打ち 治療

2014.04.24 | Category: 季節ネタ,未分類

どうも





眼鏡をかけたら韓国人





眼鏡を外せばタイ人



と言われる





荒木です(;´Д`)





日中やっと暖かくなったと思ったら


夜はまだまだ冷えますね

寒いと体に力が入ってしまい



人間は

寒いとなかなか寝付けないんです!。゜(´Д`)゜。



ちなみに

寝つけなかったりしたら

深呼吸がオススメです♪



ab99a7520b7bf1fb38970ff31d022ebd







かなりリラックスできます

深呼吸をするとリラックスできるのは
自律神経のうち交感神経の働きが弱まり
副交感神経の働きが強くなるからです

運動などをして体が活動状態にあるときは
交感神経の働きが副交感神経よりも強まり

逆に食事中など活動を休んでいるときは
副交感神経の働きのほうが優位になります



朝目が覚めて体を動かしたりしているときは
交感神経の働きが強く

自律神経はいわば戦闘状態にあります

日中の活動を終えて夜になり
入浴して寝るころには副交感神経がより活発になり
全身の余分な力が抜け
ゆったりと落ち着いた状態になります

こうした活動状態から
リラックスした状態へのスイッチの切り替えを
深呼吸は可能にしてくれるのです。 



また副交感神経の働きが優位になると
体の末端の血流がよくなって
冷え症の改善や美肌づくりに効果があります


なので



運動をして汗を流し

ゆっくりとぬる目のお風呂に入り

ストレッチをして

深呼吸をして

布団に入る



という流れが出来れば

これ以上ない贅沢間違いなしです!!



時間がある方は

ぜひこの流れを試してみてください!!





当院は厚生労働省認可の治療院です



埼玉県でも数少ない

全国交通事故治療院



にも認定されています





自賠責保険を使い

無料で治療を受けることができます



最近事故に合ってしまった方

むち打ちなどでお悩みの方

是非当院にご相談ください(^^)



お問い合わせ

トップに戻る