ホーム
各院へのアクセス
予約(電話)
メニュー
大宮区天沼院048-642-4171
見沼区御蔵院048-681-1565
上尾院048-783-2422
草加院048-948-7308
フリーダイヤル0120-012-911
大宮区天沼院紹介
見沼区御蔵院紹介
上尾院紹介
草加院紹介

湯冷めを防ぐには

2013.01.13 | Category: 季節ネタ

新年を迎えて早くも2週間近く経とうとしてます。

早いですね~。

年末から疲れが取れない…

なんて方も多いですね(>_<)

こんな時はゆっくりお風呂で温まると

気持ちが良いですよね(*^。^*)

みなさんは、お風呂から上がったら

すっかり体が冷えてしまった…

という経験はありませんか?

お風呂で温まると血管が広がったままなので

血液が運んでくる「熱」が外に放出されてしまいやすいのです。

できれば、入浴後はすぐに寝床に入り

ぐっすり眠るのが理想です。

しかし、そうもいきません。

そこで、おすすめなのが「上がり湯」です!

お風呂から上がる直前に、湯船の温度より少しぬるめの

お湯を足にかけてください。

この上がり湯によって、血管が縮み、熱の放出を

防ぐことができます(^_^)

くれぐれも冷水では行わないように!

くまのみ整骨院

さいたま市大宮区天沼町1-615

℡048-642-4171

お問い合わせ

トップに戻る