ホーム
各院へのアクセス
予約(電話)
メニュー
大宮区天沼院048-642-4171
見沼区御蔵院048-681-1565
上尾院048-783-2422
草加院048-948-7308
フリーダイヤル0120-012-911
大宮区天沼院紹介
見沼区御蔵院紹介
上尾院紹介
草加院紹介

スポーツ障害

こんな痛みでお悩みではありませんか?

  • ボールを投げる時に肘や肩に痛みが出る
  • ジャンプをする時に膝に痛みが出る
  • 膝のお皿の下にコブのようなものがあり痛む
  • ぞうきんを絞るような動作や重い物を持ち上げた時にヒジが痛む
  • 走っていると膝の内側が痛くなってくる
  • ランニング中太ももの外側に痛みがある
  • マッサージや整体などに行ったが、なかなか治らなかった
  • 病院や整形外科などの医療機関に通ったが治らなかった

これらに当てはまる方は、スポーツ障害の可能性があります。

スポーツ障害ってなに?

スポーツ障害とは『使い過ぎ症候群』とも言われ、繰り返しの過度の負荷が積み重なり関節・筋肉・靭帯に痛みが出ている状態のことをいいます。
ちなみに、似たような言葉でスポーツ外傷というものがあります。スポーツ障害との違いは使い過ぎて痛みが出るスポーツ障害に対し、突発的な力(衝突・接触・ひねったなど)により関節・筋肉・靭帯に痛みが出たものがスポーツ外傷です。

スポーツ障害

野球:リトルリーガー肘、投球肩など
テニス:テニス肘、など
サッカー:オスグット病など
陸上:腸脛靭帯炎、シンスプリントなど
バレー:ジャンパー膝など

スポーツ外傷

捻挫、打撲、骨折、脱臼など

マッサージや、整体に行かれてもなかなか悩みが改善しないのは、痛みの原因を根本的に取り除けていないためになります。また、医療機関でもらった湿布や痛み止めの薬を試しても、痛みがとりきれないのは、根本から解消できていないためになります。
くまのみ整骨院グループで、お身体のお悩みを根本から解消しましょう!

スポーツ障害をそのままにしてしまうとどうなる?

スポーツ障害をそのままにしておくと、過労性骨膜炎という骨のついている膜が炎症を起こします。さらに症状が酷くなると、疲労骨折という骨折を起こします。疲労骨折に症状が悪化してしまうと、治療期間も長くなりスポーツに復帰するまで、1年以上かかってしまう場合も多くあります。
スポーツ障害の場合、安静にし痛みが一時的に無くなったとしても、非常に再発しやすい症状です。

埼玉県口コミNO.1のくまのみ整骨院での治療方針

埼玉県さいたま市(大宮・見沼区)、上尾市、草加市で整骨院をしている、くまのみ整骨院グループでは、患部のストレッチや筋力トレーニング、関節の調節を行っていき痛みにくい身体つくりをしていきます。

また、同時に骨格調整や神経調整も行い、正しい身体の使い方の指導を行っていきます。
現在、痛みを我慢している方、一度スポーツ障害で悩んだ経験があり、症状が再発した方は埼玉県さいたま市(大宮・見沼区)、上尾市、草加市のくまのみ整骨院グループにご相談下さい。

スポーツ障害は早期予防、早期発見、早期治療が必須です。
不安に思っている方、繰り返している方、私たちくまのみ整骨院グループはその痛みを諦めません。

施術の流れ

施術の流れ

お問い合わせ

トップに戻る