ホーム
各院へのアクセス
予約(電話)
メニュー
大宮区天沼院048-642-4171
見沼区御蔵院048-681-1565
上尾院048-783-2422
草加院048-948-7308
フリーダイヤル0120-012-911
大宮区天沼院紹介
見沼区御蔵院紹介
上尾院紹介
草加院紹介

膝の痛み~膝の動かし方~

2013.06.29 | Category: ケガ(外傷)

梅雨の季節、天気がくるくる変わりますね。


患者さんの中でも


天気が悪いと、体のツラい部分がヒドくなるという方が何人かいらっしゃいます。


中でも、


肩こり、腰痛、膝の痛みに悩まれている方は多いですね。


今日はその中でも「膝の痛み」についてお話ししようと思います。


今日の担当は御蔵院の小安です。


膝の痛みの原因の代表として


加齢、体重の増加、激しい運動


などがあげられています。


ですが、高齢の方、太っている方が


激しい運動をしていても、膝の痛みがない方もいますよね。


もちろん、上記の理由でも膝の痛みは発生しますが、


誰でも起こりうる膝の痛みの原因として


「膝の関節が不得意な運動」が加わっていることにあります。


膝の関節の運動は


前後に伸ばす、曲げるという動作が主であり、


ほんの少しだけ回る動作(回旋)がありますが、


膝の関節は、

 

この回る動作と左右に曲げる動作はあまり得意ではありません。

 


膝の痛みを抱える方の多くは


この不得意な動作が関節に働いているものと考えられます。


例えば、、、


歩く時などに、足先が外を向くような、いわゆる「ガニ股歩き」などでは、


正しい歩き方の時よりも、膝の関節に外へ回る動作(外旋)が加わり、


膝の関節に大きなストレスが加わります。


そうすると、


関節を支えている周囲の筋肉、じん帯、関節を包み込む関節包同士が


余分な摩擦を起こし炎症が起きてしまい痛みが発生してします。


次第に炎症を抑えるために、水が溜まったり、


軟骨が擦れて、関節が変形していきます。


膝の痛みは放っておくと


どんどんひどくなる場合もあり、


変形などを助長してしまい、あまりに変形がひどくなると


改善が難しくなってしまうこともあります。


当院では、


膝の痛みを根本的に解決するため、


周囲の筋肉の緊張を整え、動きを改善させるための


トレーニングや体操も指導していきます。


膝の痛みでお悩みの方は


お早めに

 

くまのみ整骨院へご来院くださいね(*^▽^*)

 

くまのみ整骨院

<天沼院>

さいたま市大宮区天沼町1-615

℡048-642-4171

 

<御蔵院>

さいたま市見沼区御蔵75-1

℡048-681-1565



お問い合わせ

トップに戻る