ホーム
各院へのアクセス
予約(電話)
メニュー
大宮区天沼院048-642-4171
見沼区御蔵院048-681-1565
上尾院048-783-2422
草加院048-948-7308
フリーダイヤル0120-012-911
大宮区天沼院紹介
見沼区御蔵院紹介
上尾院紹介
草加院紹介

さいたま市で整体治療なら くまのみ整骨院 > Blog記事一覧 > ケガ(外傷) > 足首の捻挫、クセになっていませんか?

足首の捻挫、クセになっていませんか?

2013.07.19 | Category: ケガ(外傷)

今日はまた、いい天気ですね~。


「洗濯物もよく乾く~」


と、来院された患者さんも話していましたね(*´ω`)


今日は、御蔵院の小安がブログの担当です(^^)v


今日は


足首の捻挫というのは、なぜリハビリをしっかりしなくてはいけないのか?


ということをお話していきたいと思います。


私も学生の時、よく捻挫を繰り返していたんですよね(;^ω^)


ということで


今だからこそ、リハビリの大切さをみなさんに伝えていきたいと思います(/・ω・)/


捻挫した後の足首は


バランス能力が著しく低下しています。


装具を使用していたとしても、


バランス能力が悪いままでは再度捻挫をしてしまったり、


膝や股関節の痛みに悩まされる原因にもなってしまいます。


前のブログにも書いていますが


バランスの悪さのチェックは自分でもできるんですよ(/・ω・)/


まずは、


壁や、つかまっても転ばないようなところで試してみましょう!


 

 

1、つま先立ちになってみて下さい。


バランスが安定しているようなら、手は何もつかまらずにトライしてみましょう(^^)


この時、すでにバランスが悪いようでしたら


つま先立ちができるように練習していきましょう。


できるよ~!


という方はレベルアップ!!


2、爪先立ちのまま片足立ちになってみましょう。


おや?グラグラしてきたぞ……(汗)


という方は、グラグラしなくなるまで少しずつ練習していきましょう(`・ω・´)


 

 

では、

 

なんで爪先立ちでのバランスが悪いと、膝や股関節の負担になるのか?


つま先のバランスが悪いということは、


歩くときに地面を効率的にけれていないということなんです(`・ω・´)!


つま先が上手に使えないから


ふくらはぎや太ももの筋肉が頑張ってしまい痛みを出してしまうんですね((+_+))


爪先立ち、


たったこれだけでバランスのチェックとリハビリができるなんて一石二鳥ですよね!


ぜひ試してみて下さいね!(^^)!


くまのみ整骨院

<天沼院>

さいたま市大宮区天沼町1-615

℡048-642-4171

 

<御蔵院>

さいたま市見沼区御蔵75-1

℡048-681-1565

お問い合わせ

トップに戻る