ホーム
各院へのアクセス
予約(電話)
メニュー
大宮区天沼院048-642-4171
見沼区御蔵院048-681-1565
上尾院048-783-2422
草加院048-948-7308
フリーダイヤル0120-012-911
大宮区天沼院紹介
見沼区御蔵院紹介
上尾院紹介
草加院紹介

さいたま市で整体治療なら くまのみ整骨院 > Blog記事一覧 > 腰痛 > 腰痛はロコモティブシンドロームを悪化させる?!

腰痛はロコモティブシンドロームを悪化させる?!

2013.07.24 | Category: 腰痛

今日はスッキリしない天気ですね。


梅雨時のジメジメ感が戻ってきてしまいました((+_+))


今日は御蔵の小安が担当します。



みなさんは


「ロコモティブシンドローム」という言葉をご存じでしょうか?


日本語では「運動器症候群」と訳されています。



骨、関節、腱(けん)、じん帯、神経など、運動にかかわる機関や組織を総称して「運動器」というのですが、


それらが衰えてくると


立ったり、座ったり、歩いたりという動きが難しくなってきます。


そういった事により、


寝たきりになったり、介護が必要になったり、そういう危険の高い状態を


ロコモティブシンドローム(通称ロコモ)」と呼んでいます。


メタボリックシンドローム(通称メタボ)」とともに、高齢化が進む現代社会での


重要な問題とされています。


そんな問題となっている「ロコモ」を悪化させている要因の1つに


実は慢性腰痛があると考えられているそうです。


ロコモとは言われないまでも


慢性腰痛で悩んでいる方は多いですよね。


日本人で不調を訴える場所の男性1位と女性2位は腰痛だと統計で出るほどです。


多いですよね"(-""-)"


なので、今は「ロコモ」だと言われていない人でも


ロコモになる可能性はとても高いと言えます(/・ω・)/


慢性腰痛は、


生活習慣の改善や治療で良くなってきます。


諦めている方、


積極的に治療していきましょう!


腰痛、ロコモで悩んでいる方、


くまのみ整骨院へご相談ください!(^^)!

 

くまのみ整骨院

<天沼院>

さいたま市大宮区天沼町1-615

℡048-642-4171

 

<御蔵院>

さいたま市見沼区御蔵75-1

 

℡048-681-1565

お問い合わせ

トップに戻る