ホーム
各院へのアクセス
予約(電話)
メニュー
大宮区天沼院048-642-4171
見沼区御蔵院048-681-1565
上尾院048-783-2422
草加院048-948-7308
フリーダイヤル0120-012-911
大宮区天沼院紹介
見沼区御蔵院紹介
上尾院紹介
草加院紹介

心筋梗塞が最も危険な季節

2013.04.07 | Category: 健康

今日は午後から天気が荒れるとの予報なので、

患者さんが午前に集中しました(^_^;)

外はだんだん雨が強くなってきました。

春の嵐でしょうか。

この季節、つい薄着で外出をし、夕方になって冷え込んできて

「しまった!」と後悔することがありますね。

三寒四温の多いこの季節は体調を崩しやすく、

心筋梗塞を起こしやすい、

最も危険な時期と言われています。

日本人の死亡原因第2位を占める病、「心筋梗塞」。

月別の死亡者数は12月から4月までがピークです。

中でも、日々の気温差が最も大きくなる、

3月~4月の天気が最も危険と言われています!

暖かさに慣れた身体に、急激に寒くなって気温差を生じると

身体はストレスを受け、血圧を上昇させ心筋梗塞を発症しやすくなります(>_<)

お出かけの際は、暖かくても必ず保温性の衣服を持って出かけましょう!

また、日頃から

肉料理や油っこいものが好きな人。

早食いの人。

塩分を多く摂る人。

運動不足の人。

完璧主義の人。

タバコを吸う人。

血圧が高い人。

血糖値が高い人。

お酒をたくさん飲む人。

は特に気をつけましょう!

くまのみ整骨院

<天沼院>
さいたま市大宮区天沼町1-615
℡048-642-4171

<御蔵院>
さいたま市見沼区御蔵75-1
℡048-681-1565

お問い合わせ

トップに戻る