ホーム
各院へのアクセス
予約(電話)
メニュー
大宮区天沼院048-642-4171
見沼区御蔵院048-681-1565
上尾院048-783-2422
草加院048-948-7308
フリーダイヤル0120-012-911
大宮区天沼院紹介
見沼区御蔵院紹介
上尾院紹介
草加院紹介

さいたま市で整体治療なら くまのみ整骨院 > Blog記事一覧 > 腰痛 > 腰痛、膝の痛み…股関節が重要!

腰痛、膝の痛み…股関節が重要!

2013.05.31 | Category: 腰痛

歩く、走る、自転車をこぐなどの動きは


足の運動だと思いがちですが


実は


股関節の機能がとても大切なんです。


股関節をうまく使えていないと


様々な筋肉に余分な負担がかかり、


腰痛や膝の痛みなどの原因にもなってきます。


スクワットというのは


お尻や太ももの筋肉を鍛えることができるのですが


正しいスクワットは


意外にハードなトレーニングなんです(;^ω^)

 

この2つのスクワット


効いているところが全く違うんです。


上の形でスクワットをすると


太ももの前側の筋肉がメインに使われています。


下の形でスクワットをすると


お尻や太ももの筋肉などもしっかり使います。


違いは、つま先と膝の位置。


上の写真だと膝がつま先より前に出ています。


足首よりも膝が前に出ている時、


大腿四頭筋という太ももの前側の筋肉が効果的に働きます。


オスグット病やジャンパーズニーなどの膝の痛みは


この動作を繰り返すことが原因にもなります。


下の写真のように


つま先より膝が出ない、足首と膝の位置が同じくらいで


お尻を後ろへ出すようにします。


イメージ的には


ゆっくりイスに座るような感じです。


試してみてください、


思ったより難しいと思います。


これは股関節のスクワットなんです。


最初はツラいですが、やっていくうちにできるようになります。


ぜひ、お試しください!(^^)!

 

小安でした(*^▽^*)

 

くまのみ整骨院

<天沼院>

さいたま市大宮区天沼町1-615

℡048-642-4171

 

<御蔵院>

さいたま市見沼区御蔵75-1

℡048-681-1565


お問い合わせ

トップに戻る